【広島東洋カープ】今年もスタジアムで氷点下体験!「ICE BOX」登場![野球]

昨年、マイナス12℃の極寒体験ができると言うことで大人気だった氷部屋「ICE BOX」が6月26日(金)の中日戦からマツダ スタジアムに再び登場します。

「ICE BOX」は、全長15mの氷部屋で、今年は装いも新たに地下数千メートルを想定した洞窟のイメージで、幻想的な氷の世界をお楽しみいただけます。室内(洞窟)のなかには、黒田投手が得意とするツーシームの握りとボール、巨大な丸選手の顔のほかに、大きなキャッチフレーズの氷板オブジェなどが皆様をお出迎えいたします。

ご家族、ご友人で、お誘いあって、是非「地下数千メートルの洞窟」を探検してください。また応援で火照った体を冷やすと共に、夏の思い出にしていただきたいと思います。

■開催日
6月26日(金)対中日戦〜マツダ スタジアム最終戦(予定)

■開催時間
開門時間〜8回裏終了

■場所
マツダ スタジアム ライト側イベントスペース(コンコースグッズショップ奥)

■体験料
5分300円(税込)(小学生以上)
※小学生未満は大人1名につき1名無料

■定員
1回の入場定員 25名(入替制)

<昨年の様子>


チケット申込み

▼PC・スマートフォンはこちら
>10月開催試合

▼携帯はこちら
>10月開催試合



2015-06-24 18:51 この記事だけ表示
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。