提供:(株)国際スポーツニュース通信社


【フィギュアスケート・世界選手権(スウェーデン・イエーテボリ)】
真央ちゃん逆転で初の世界女王に
フィギュアスケート世界選手権は(現地時間3月20日)、スウェーデン・イエーテボリで開かれ、前回大会2位の浅田真央(愛知・中京大中京高)が初優勝で、念願の世界女王に輝いた。

080321_01.jpg

真央の笑冠


ショートプログラム(SP)で僅差の2位につけた浅田真央選手は、フリーで逆転し、昨年の安藤美姫(20)=トヨタ自動車=に続き日本勢が2年連続で世界の頂点に立った。浅田選手の優勝は日本選手としては5人目、日本選手史上最年少の世界選手権金メダリストとなった。
この他、SPをノーミスで滑り3位になった中野友加里(早大)は順位を下げて4位。今回、コンディションが不安定なまま出場した、昨季の優勝者、安藤美姫(トヨタ自動車)はSP左でふくらはぎを痛め、フリーに強行出場したものの演技途中で棄権した。

080321_02.jpg


SPで首位になったカロリナ・コストナー(イタリア)は2位。SP5位と出遅れた金 兒(キム・ヨナ)(韓国)は完璧な滑りでフリーで1位となり3位に、復調へ向けた見事な演技だった。

080321_03.jpg


スカンジノービアム/イエーテボリ/スウェーデン
クレジット:中村博之/フォート・キシモト


【日本三選手の談話】
 浅田真央 世界女王はすごくうれしいです。(最初の3回転半ジャンプで転倒)ちょっともう駄目かなと思ったが、あきらめず頑張れたのがよかった。思い出になりました。
 中野友加里 メダルが取れなかったのは残念ですが、自分の力を出し切った達成感はありました。
 安藤美姫 3つ目のジャンプが飛べず、あの時棄権と決めました。今回は自分なりに厳しい練習をしてきて、たくさんの人に応援していただき助けていただいたのに、本当にごめんなさい。


※世界フィギュアスケート選手権(せかい - せんしゅけん,ISU World Figure Skating Championships)は国際スケート連盟 (ISU) が行うフィギュアスケート単独の大会としては最大の大会であり、大会優勝者には世界チャンピオンの称号が与えられる。フィギュアスケート界において冬季オリンピックに次ぐ権威を持つ大会である。各国の大会出場枠は最大3名(組)で、この大会の成績(3名派遣の国は上位2人、その他の場合は全出場選手の成績)で翌年の世界選手権の(翌年にオリンピックがある場合はオリンピックも)出場人数が決められる。男子、女子、ペア、アイスダンスの4種目が行われる。


■プリンスアイスワールド 2008
■フィギュアスケート JAPAN OPEN 2008 3地域対抗戦
■カーニバル・オン・アイス 2008
チケット発売中!
>>e+フィギュア特集はコチラ
『世界フィギュアスケート選手権2008』
フィギュアスケートの最高峰「世界フィギュア」が遂に開幕!
<3月17日(月)〜23日(日)スウェーデン・イエテボリ>


日本が誇る三人娘、浅田真央、安藤美姫、中野友加里の表彰台独占は実現するのか?
そして、今シーズン絶好調の高橋大輔、金メダル奪取なるか?
注目の世界フィギュアは、CXフジテレビ系列にて!

3月19日(水)14時7分〜15時
開幕スペシャル・ペアショート

3月20日(木)14時7分〜15時15分
ペアフリー

3月20日(木)19時〜20時54分
女子ショート (全国ネット)

3月21日(金)14時7分〜15時
アイスダンスオリジナルダンス (関東ローカル)

3月21日(金)19時〜21時9分
女子フリー (全国ネット)

3月22日(土)13時30分〜15時26分
男子ショート・アイスダンスフリーダンス (関東ローカル)

3月22日(土)23時10分〜深夜1時10分
男子フリー (全国ネット)

3月24日(月)14時7分〜15時57分
エキシビション (関東ローカル)


■プリンスアイスワールド 2008
■フィギュアスケート JAPAN OPEN 2008 3地域対抗戦
■カーニバル・オン・アイス 2008
チケット発売中!
>>e+フィギュア特集はコチラ

3地域によるチーム対抗戦として昨年創設された「フィギュアスケート ジャパンオープン」。

その第2回目の大会となる「キノシタグループカップジャパンオープン2007」が4/29(日・祝)にさいたまスーパーアリーナで開催される。

3地域対抗戦は、世界選手権女子シングル金・銀メダリストの安藤美姫・浅田真央、男子は織田信成・小塚崇彦が日本チームとして出場し、世界の強豪選手を相手に激突する。

そしてエキシビションには、韓国フィギュア界期待の星、キム・ヨナがゲスト出演するなどファンにはたまらない1日になりそうです。

 

 

3/26(月)に行われた記者発表の様子

世界選手権女子シングルのメダリストが勢揃い。

 

 


 

フィギュアスケート JAPAN OPEN 2007

 

3地域対抗戦】

 公演日時:4/29(日) 13:00(予定) 会場:さいたまスーパーアリーナ

 

【カーニバル・オン・アイス 〜ジャパンオープン2007 GALA〜】

 公演日時:4/29(日) 18:00(予定) 会場:さいたまスーパーアリーナ

 

出場予定選手

 <日本>安藤美姫/浅田真央/織田信成/小塚崇彦

 <北米>ジョアニー・ロシェット/キミー・マイズナー

      トッド・エルドリッジ/ジェフリー・バトル

 <欧州>サラ・マイヤー/キーラ・コルピ

      アレクセイ・ヤグディン/ブライアン・ジュベール

 <エキシビション>キム・ヨナ/渡辺心&木戸章之

 ※都合により、本田武史選手・高橋大輔選手の出場はなくなりました。

  また、ステファン・ランビエール選手からブライアン・ジュベール選手へ、

  カロリーナ・コストナー選手からキーラ・コルピ選手へ変更となりました。

  予めご了承ください。

 

 

チケット申込みはコチラ

 


3/13(月)東京プリンスホテル パークタワーにて「キョーリン プレゼンツ プリンスアイスワールド2006」の全国公演制作発表が行われました。

1978年にスタートした本公演は、プリンスアイスワールドチームを中心に、世界で活躍するゲストスケーターと共に氷上を舞う、銀盤のエンターテインメントショートして、今年で29回目の開催を迎えます。

出演は、八木沼純子、田村岳斗、プリンスアイスワールドチーム。ゲストとして、トリノオリンピック金メダルの荒川静香を初め、村主章枝、安藤美姫、浅田舞、浅田真央ら、日本を代表するトップスケーターも予定されています。

更に、海外からは、アレクサンダー・アプト、エレナ・レオーノワ&アンドレ・コワルコと超一流選手の名前もあり、選手権では観る事ができない、華麗なショーになる事間違いありません!

<公演スケジュール>

 横浜公演:新横浜プリンスホテルスケ-トセンター
 06.4/29(土)〜5/7(日) 

 東京公演:サントリー東伏見アイスアリーナ
 06.8/24(木)〜8/27(日)

 札幌公演:会場未定
 06.9/17(日)〜9/18(祝・月)

 大津公演:会場未定
 06.9/23(祝・土)〜9/24(日)

 名古屋公演:会場未定
 06.10/7(土)〜10/9(祝・月)

<チケット ※3/13現在>

 横浜公演:SOLD OUT

 横浜追加公演:3/24(金)10:00〜 一般発売

 ※横浜公演以外のチケット情報は未定。


e+では、横浜追加公演の一般発売に先駆け、3/18(土)12:00〜3/20(月)18:00まで、プレオーダー受付が決定しました!

http://mars.eplus.co.jp/ss/kougyou/syosai.asp?kc=006240&ks=23

今年のGWは、横浜でアイスショーをお楽しみください!