来たる9月14日(金)から22日(土・祝)の期間、大田区総合体育館(東京都大田区)にて「FIBA ASIAカップ2012」が開催されます。チケット(一般販売)、好評発売中!
また日本代表選手 出場メンバーが決定!


「FIBA ASIAカップ2012」開催概要

■大会開催期間
2012年9月14日(金)〜22日(土・祝)

■会場
大田区総合体育館 (東京都大田区東蒲田1-11-1)

■参加国
グループA 中国、レバノン、マカオ、フィリピン、ウズベキスタン
グループB イラン、チャイニーズ・タイペイ、カタール、日本、インド
合計10チーム(2012年8月17日現在)

■出場選手 [NEW]
#4 古川 孝敏(アイシンシーホース)
#5 田中 大貴(東海大学 3年)
#6 比江島 慎(青山学院大学 4年)
#7 ショーン・ヒンクリー(トヨタ自動車アルバルク)
#8 太田 敦也(浜松・東三河フェニックス)
#9 栗原 貴宏(東芝ブレイブサンダース)
#10 竹内 公輔(トヨタ自動車アルバルク)
#11 桜井 良太(レバンガ北海道)
#12 桜木 ジェイアール(アイシンシーホース)
#13 渡邉 裕規(パナソニックトライアンズ)
#14 金丸 晃輔(パナソニックトライアンズ)
#15 竹内 譲次(日立サンロッカーズ)
※所属は2012(H24)年8月31日現在。

■競技日程

開催期日 区分 試合時間
9月14日(金) 大会第1日 予選ラウンド 予選ラウンド 第1日目【4試合】 (1)11:30 (2)14:00
(3)16:30 (4)19:00
9月15日(土) 大会第2日 予選ラウンド 第2日目【4試合】 (1)11:30 (2)14:00
(3)16:30 (4)19:00
9月16日(日) 大会第3日 予選ラウンド 第3日目【4試合】 (1)11:30 (2)14:00
(3)16:30 (4)19:00
9月17日(月・祝) 大会第4日 予選ラウンド 第4日目【4試合】 (1)11:30 (2)14:00
(3)16:30 (4)19:00
9月18日(火) 大会第5日 予選ラウンド 第5日目【4試合】 (1)11:30 (2)14:00
(3)16:30 (4)19:00
9月19日(水) 大会第6日 休息日 - -
9月20日(木) 大会第7日 決勝ラウンド
順位決定戦
準々決勝【4試合】 (1)11:30 (2)14:00
(3)16:30 (4)19:00
9月21日(金) 大会第8日 (1)(2)5-8位決定戦【2試合】
(3)(4)準決勝【2試合】
(1)11:30 (2)14:00
(3)16:30 (4)19:00
9月22日(土) 大会第9日 (1)7位決定戦/(2)5位決定戦
(3)3位決定戦/(4)決勝
(1)9:00 (2)11:30
(3)14:00 (4)16:30

■競技方法
【予選ラウンド】
参加10チームを5チームずつの2グループに分かれ、1回戦総当たり戦を行う。各グループの上位4チームが決勝ラウンド(順位決定戦)に進む。
【決勝ラウンド (順位決定戦)】
予選ラウンド各グループ上位4チームの合計8チームで決勝トーナメントを行う。
※今大会の優勝チームには、2014年FIBA世界選手権のアジア地区予選である「第27回FIBA ASIA男子バスケットボール選手権大会」(開催2013年)の出場権が与えられる。また、今大会の優勝チームと、第27回FIBA ASIA選手権大会の開催地(未定)を除く、最上位4チームが属するFIBA ASIAサブゾーンには第27回FIBA ASIA選手権の出場枠が追加される。


FIBA ASIAカップ2012 チケット販売概要

■発売期間
一般販売:7月21日(土) 10:00〜

■券種/料金

【B席通し券】

B席全日程通し券(9月14日〜18日、20〜22日) 14,000円
B席前半通し券(9月14日〜18日) 7,000円
B席後半戦通し券(9月20〜22日) 8,000円

>B席通し券のチケット申込み


【予選ラウンド】 9月14日(金)、15日(土)、17日(月・祝)、18日(火)

コートサイド席(指定) 10,000円
SS席(指定) 7,000円
S席(指定) 5,000円
A席(自由) 3,000円
チケバスシート(自由) 2,000円
B席大人(自由) 2,000円
B席高校生(自由) 1,500円
B席小中学生(自由) 1,000円
車椅子席 2,000円

>予選ラウンド(14日、15日、17日、18日)のチケット申込み


【予選ラウンド】 9月16日(日) ※日本戦なし

大人(全席自由) 1,000円
高校生以下(全席自由) 500円
車椅子席 1,000円

>予選ラウンド(16日)のチケット申込み


【決勝ラウンド】 9月20日(木)〜22日(土・祝)

コートサイド席(指定) 13,000円
SS席(指定) 8,000円
S席(指定) 6,000円
A席(自由) ※最終日、9月22日(土・祝)は取り扱いなし 4,000円
チケバスシート(自由) 3,000円
B席大人(自由) 3,000円
B席高校生(自由) 2,000円
B席小中学生(自由) 1,000円
車椅子席 3,000円

>決勝ラウンドのチケット申込み


※A席はハヤブサジャパン応援グッズ付。
※9月20日(木)〜22日(土・祝)のコートサイド席は記念グッズ付。
※9月16日(日)の当日券に限り、JBA登録者は登録証の提示で、大人(全席自由)は500円引き、高校生以下(全席自由)は無料となります。

>チケット申込み一覧

2012-07-23 19:33 この記事だけ表示

bjリーグ選抜チーム出場メンバーがついに決定!

 世界最高峰のストリートバスケットボールイベント「AND1 PRESENTS STREET2ELITEU」。9月16日(金)のスペシャルマッチは、国内プロバスケットボールリーグ『bjリーグ』選抜の参戦が決定!全国各地のベテラン選手から若手まで、日本を代表するプロバスケットボール選手が東京に結集する!

 復興支援を掲げた昨シーズンのbjリーグファイナルから3ヶ月。エクスパンションチームを加え、19チーム体制で臨む2011〜2012シーズン直前のスペシャルエキシビジョンマッチに参戦!河内コミッショナーが自ら指揮。日本バスケ界の先陣を切り本場ストリートボールチームと一騎打ち!

出場チーム 選手
秋田ノーザンハピネッツ 長谷川 誠、庄司和広
仙台89ERS 橘 佳宏、志村雄彦
新潟アルビレックスBB 小松 秀平
信州ブレイブウォリアーズ 齋藤 洋介
ライジング福岡 仲西 淳
千葉ジェッツ 石田 剛規、中村 友也

AND1 PRESENTS STREET2ELITE Uその他の見どころポイント目白押し

【元NBAスター ジェイソン・ウィリアムスが来日】

 1999年のサクラメントキングス入団とともに、鮮烈のデビューを果たし、翌年のルーキーオールスターでは今や伝説となるエルボーパスを披露。抜群のハンドリングから繰り出されるクリエイティブで、トリッキーなドリブルや、パス、シュート。2011年春に引退したばかりの、NBA界の「ファンタジスタ」が、Ball Upメンバーとともに、9/14大阪、9/17東京の2試合に登場。バスケファンはもちろん、誰もが魅了されること間違いナシ。

【あなたも夢の舞台に立てる?今年の「Team JAPAN」選考方法!】

 昨年の「Team JAPAN」メンバーは、全国から集まったチームの中で頂点を極めた「SOMECITY goes to S2E」が「Team USA」に肉薄したゲームを披露。その功績を買い、日本で唯一ストリートバスケットボールシーンを牽引しているSOMECITYリーグとのタイアップが決定。今年の「TeamJAPAN」は、全120名のストリートボーラーが所属する「SOMECITY」から会場投票・公式WEB投票によって選出。また、一般のストリートボーラーが出場権を勝ち取るオープンランからもボーラーをピックアップして、「Team Japan」が東京と大阪で2チーム結成される!!更なるボリュームアップに期待だ。昨年同様、9/14、9/17のJAPANチームのゲームを通じて、MVPを勝ち取ったボーラーが世界戦への出場の道が用意されている!夢の舞台を攫むのは誰だ!?

【ストリートバスケットボール漫画「DRAGON JAM」とのタイアップ】

 現在、人気上昇中のストリートバスケットボール漫画「DRAGON JAM」(小学館)とコラボレーションが実現。本作品は、ストリートバスケ人気とともに「月刊!スピリッツ」から「週刊ビッグコミックスピリッツ」に週刊連載化したばかり。作品内で「SOMECITY」メンバーが実名で登場したり、STREET2ELITE公式サイトとのタイアップやスペシャルコンテンツ展開なども実施中。

【謎の狼バンド、MAN WITH A MISSIONがオープニングアクトに登場!】

 SUMMER SONIC2011ほか、数々の夏フェスに登場し、話題沸騰中の狼バンド、MAN WITH A MISSION。YOUTUNBEにて、彼らがバスケをやっている映像をSTREET2ELITE事務局が目にし、イベントへの出演をオファー。9/14(大阪公演)、9/17(東京公演)に、今回のイベントタイアップ曲「FLY AGAIN」を引き下げて会場を盛り上げるべくOPENING LIVEに出演決定!!


公演概要

日米頂上決戦!世界最高峰のストリートバスケットボールイベント
「AND1 PRESENTS STREET2ELITEU」
9/14(水) ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園)(兵庫県)
9/16(金)〜9/17(土) 国立代々木競技場第二体育館(東京都)

>チケット申込み


2011-09-02 15:10 この記事だけ表示
JBL2010-2011シーズンの開幕記者会見が都内で行われました。



会見には全8チームのヘッドコーチと選手が参加し、今シーズンの
意気込みを語りました。



昨季シーズン2位から頂点にたち、今年リーグ連覇を狙うリンク栃木は
日立と開幕戦を行う。
連覇に必要なことは?と聞かれた田臥は「昨年以上にチャレンジャーの気持ちを持って、
戦っていくことが大事」とコメント。



9月17日の「日立サンロッカーズ vs リンク栃木ブレックス@代々木第二体育館」等で
いよいよJBL開幕です!

▼チケット申込
PCでご覧の方はこちらから
⇒⇒携帯でご覧の方はこちらから
来週末1/31(日)、セキスイハイムスーパーアリーナ(仙台)にて行われる全13チームから選ばれし選手たちが集う祭典「BSフジ presents bjリーグ 2009-2010シーズン オールスターゲーム」の出場選手およびコーチが決定!

EAST、WESTともにブースター投票の結果による5名と、主催者推薦による5名の計10名が選出!なお、主催者推薦6名ずつによるダンクコンテスト、スリーポイントコンテストの出場選手も発表!

■TEAM EAST

ヘッドコーチ:浜口炎(仙台)
アシスタントコーチ:福島雅人(埼玉)

●ブースター投票選出 ※カッコ内は得票数
G 仙台 #17 日下光(28,441)
G 東京 #11 青木康平(25,856)
F 仙台 #0 デメトリアス・グワンズ(22,694)
F 新潟 #32 池田雄一(21,356)
C 仙台 #54 クリス・ホルム(39,895)

●主催者推薦
G 富山 #9 水戸健史
G 埼玉 #39 宍戸治一
G 浜松 #33 ウィリアム・ナイト
F 浜松 #14 ウェンデル・ホワイト
C 東京 #4 ジュリアス・アシュビー

■TEAM WEST

ヘッドコーチ:小川忠晴(福岡)
アシスタントコーチ:ロバート・ピアス(滋賀)

●ブースター投票選出 ※カッコ内は得票数
G 滋賀 #31 城宝匡史(27,920)
G 京都 #1 澤岻直人(25,816)
F 沖縄 #50 ジェフ・ニュートン(26,192)
F 大阪 #44 リン・ワシントン(25,370)
C 沖縄 #3 ジョージ・リーチ(43,255) 【リーグ最多得票】

●主催者推薦
G 高松 #9 岡田優
G 滋賀 #11 藤原隆充
G 大分 #3 鈴木裕紀
F 福岡 #3 マイケル・パーカー
F 大分 #24 リッキー・ウッズ

■コンテスト出場選手

●スリーポイントコンテスト
仙台 #1 高橋憲一
東京 #11 青木康平
浜松 #33 ウィリアム・ナイト
滋賀 #31 城宝匡史
高松 #9 岡田優
大分 #3 鈴木裕紀 ★

●ダンクコンテスト
仙台 #11 橘佳宏
東京 #4 ジュリアス・アシュビー
浜松 #14 ウェンデル・ホワイト
福岡 #3 マイケル・パーカー
大分 #24 リッキー・ウッズ
沖縄 #32 ブライアン・シンプソン ★

★印は前回チャンピオン


「BSフジ presents bjリーグ 2009-2010シーズン オールスターゲーム」
開催日:1/31(日)12:30試合開始
会場:セキスイハイムスーパーアリーナ (宮城県)

≫チケットのお申込みはこちら


JBL09_01.jpg

JBL2009-2010シーズンの開幕記者会見が都内で行われました。

会見には全8チーム中、レラカムイ北海道を除く7チームのヘッドコーチと選手が参加しました。

JBL09_02.jpg今年日立サンロッカーズからトヨタ自動車アルバルクに移籍した五十嵐圭選手も出席し、
「トヨタ自動車アルバルクの五十嵐圭として初めて公の場に立ち、新鮮な気持ちです。ライバルである田臥選手と戦えるのは楽しみ。」
と抱負を語りました。

10月3日の「トヨタ自動車アルバルク vs リンク栃木ブレックス」の試合などでいよいよ開幕です!


e+(イープラス)バスケットボール特集はコチラ!

▼JBL2009-2010
>>トヨタ自動車アルバルク
>>日立サンロッカーズ
>>東芝ブレイブサンダース
>>アイシンシーホース