毎年恒例の国際テニス大会〜東レPPOテニス〜の開幕まであと1週間・・・全豪オープン開催中ということもありますので、本日は、東レPPOテニスを話題に取り上げたいと思います。

大会スケジュール:1月31日(火)〜2月5日(日) 東京体育館

メルボルンで開催されている全豪オープンテニスでは、東レにも出場を予定している昨年の東レ覇者、マリア・シャラポワが、四大大会で3大会連続のベスト4入りを達成し、さらに、女子ダブルスの浅越・スレボトニク組みが準決勝に進出するなど、東レ出場組みの活躍が目立つ!!

昨年のクリスマスにはジャパンツアーを開催するなど、シャラポワ人気は相変わらず!人気・実力ともに女子テニス界No.1の座を射止めつつある彼女を目当てに、チケットを購入した方も多いはず!既に、上位席種は初日を除いて完売。

まさに、シャラポワ効果か!!

と思いきや、どうやら、シャラポワだけではないようです。本大会の注目選手は・・・

なんと言っても、昨年末、電撃的に復帰を証明したM・ヒンギスでしょう。

過去、女子テニス界に敵無しとまで言われ、最強の称号を集中に収めていたM・ヒンギスが、嬉しいことに、東レPPOにも出場を予定している。長年のブランクが、懸念されるも、全豪オープンテニスでも8強に進出するなど、日本のテニスファンを楽しませてくれている。

これは、東レPPOテニスでの活躍も期待するしかないでしょう。ということで、ここからはチケット情報をお届けします。

ヒンギスはワイルドカード(WC)での出場となるため、組合せ次第では、大会初日から登場する可能性もあるだけに、対戦カード発表(試合日前日を予定)まで目が離せない。とはいえ、スケジュール発表まで待っていると・・・チケット買いに走った時にはもう『0枚』なんてこともありえますからね〜十分にお気を付けください。

初日(31日)〜2日(火)開催分までのe+(イープラス)での販売は終了してしまいましたが、準々決勝が開催される金曜日と決勝の日曜日は、僅かながら残席があります!※土曜日のチケットは早々に販売予定枚数を終了しております・・・

31日(火)〜2日(火)までのチケットをご希望の方は、東レPPOチケットセンターまでお問合せください。TEL:03(5229)0288

さぁ、今すぐ、下記URLから出場選手・スケジュールを確認して、チケットを確保してください!!もう考えている余裕はありません・・・本当に残席僅かです!!http://eee.eplus.co.jp/sports/interview/20060112/index.html

※2月3日(金)5日(日)は1月27日(金)18:00までの販売となりますのでご注意ください。

【本日のオマケ】

平日は、仕事で会場に足を運べない!!

平日の夜しか、会場に行けない!

けど、世界最高レベルのプレーを体感したい!

そんなアナタには【イブニングチケット】をご紹介いたします。

イブニングチケット(当日券のみ)
1/31(火)〜2/3(金)の17:00以降は、2,000円でご観戦できます。
16:30より当日券売場で販売いたします。

京体育館はJR総武線の千駄ヶ谷駅下車すぐの立地条件。

アフター5の楽しみに、ぜひ、会場に足を運んでみてください。テニスならではの独特の静けさの中に響く、選手の声と『ボールとラケット』が奏でる音。トップレベル同士の選手でしかありえないラリーの数々。

とにかく一度、味わってみてください、そして、テニス観戦の感想を、もちろん、シャラポワの感想でも、何でも教えてくださえればと思います!!

それでは、会場でお会いしましょう!!