'08 リコーMLB 開幕戦 来日選手


ボストン・レッドソックス

背番号 選手名

投手

17 マニー・デルカーメン
18 松坂大輔
30 ブライアン・コリー
31 ジョン・レスター
37 岡島秀樹
38 カート・シリング
39 カイル・スナイダー
48 ハビエル・ロペス
49 ティム・ウェークフィールド
50 マイク・ティムリン
51 フリアン・タバレス
53 デービッド・アーズマ
58 ジョナサン・パペルボン
61 クレー・バックホルツ

捕手

33 ジェーソン・バリテック
36 ケビン・キャッシュ
55 ダスティ・ブラウン

内野手

12 ジェド・ローリー
13 アレックス・コーラ
15 ダスティン・ペドロイア
20 ケビン・ユーキリス
22 ショーン・ケーシー
23 フリオ・ルーゴ
25 マイク・ローウェル
34 デービッド・オルティス

外野手

7  J・D・ドルー
10 ココ・クリスプ
24 マニー・ラミレス
32 ボビー・キルティー
44 ブランドン・モス
46 ジャコビー・エルズベリー



オークランド・アスレチックス

投手

20 ヒューストン・ストリート
25 デーン・エイブランド
29 キース・フォーク
35 レニー・ディナルド
40 リッチ・ハーデン
41 アラン・エンブリー
44 サンティアゴ・カスラ
51 ダラス・ブレイダン
55 ジョー・ブラントン
56 フェルナンド・ヘルナンデス
58 ジャスティン・デュークシャー
59 アンドルー・ブラウン

捕手

18 ロブ・ボーエン
24 カート・スズキ
60 ジャスティン・ノドラー

内野手

2  グレゴリオ・ペティット
5  マイク・スウィーニー
7  ボビー・クロスビー
10 ダリク・バートン
11 ダン・ジョンソン
12 ドニー・マーフィー
14 マーク・エリス
22 ジャック・ハナハン
62 ブルックス・コンラッド

外野手

6  トラビス・バック
8  エミル・ブラウン
15 ライアン・スウィーニー
19 クリス・デノーフィア
32 ジャック・クスト
67 ジェフ・フィオレンティノ


>>'08 リコーMLB開幕戦 受付はコチラ

昨年の千葉ロッテに続き、今年もパ・リーグ覇者、北海道日本ハムファイターズが、日本シリーズを制した!

 

地元・北海道の熱い声援をバックに、本拠地・札幌ドームで見事、3連勝!44年ぶりの日本一に輝いた。フランチャイズを東京から札幌に移転して僅か3年で達成した快挙に、札幌、いや、北海道の野球ファンが酔いしれていることだろう。そして、歓喜に沸いた札幌ドーム決戦から2週間後、戦い舞台は、東京ドームに移される。

アジアの頂点、世界へ。を合言葉に、『KONAMI CUP アジアシリーズ2006』が開幕する!

 

アジアの頂点を目指し、北海道日本ハムが日本代表として出場するアジアシリーズ2006のチケット、好評発売中!!

 

 

★MLB選抜チームの監督交代のお知らせ★

MLB選抜チームの監督を務める予定だったケン・モッカ氏が、今月16日(現地)に所属するオークランド・アスレチックスの監督を解任されたたため、ボストン・レッドソックスのテリー・フランコナ監督と交代することになりました。

 

★NPB選抜チーム/出場辞退選手2名、監督推薦1名追加発表★

 

【出場辞退】

先に行われたファン投票で、外野手部門1位に選出された福留孝介選手(中日)が、右肩治療のため出場を辞退することになりました。また、監督推薦で選ばれた斉藤和巳投手(福岡ソフトバンク)も、右肩治療のため出場辞退が発表になりました。

 

【監督推薦】

投手 涌井秀章(西武ライオンズ)

12勝8敗 防御率3.24

 

いよいよ、日米野球開幕まで残り1週間に迫りました!

イオン日米野球2006のチケット好評発売中!

【出場辞退選手のお知らせ】

イオン日米野球2006に出場する、NPB選抜チームのファン投票で投手(先発)1位に選出された松坂大輔投手(西武)が出場辞退することになりました。

 

【松坂大輔選手のコメント】

試合中(9月19日対福岡ソフトバンク戦)に受けた打球による右肘痛のため、ファンの皆様も、自分自身の納得できる投球をすることが現在できません。選んでいただいたファンの方々には、大変申し訳ありませんが、出場を辞退させていただきます。

 

【監督推薦7選手】の追加が決定!

■井川 慶

投手 阪神 14勝9敗 防御率2.97

■斉藤 和巳  ※出場辞退

投手 福岡ソフトバンク 18勝5敗 防御率1.75

■ダルビッシュ有

投手 北海道日本ハム 12勝5敗 防御率2.89

■八木 智哉

投手 北海道日本ハム 12勝8敗 防御率2.48

■高須 洋介

内野手 東北楽天 打率.300 本塁打1 打点38

■新井 貴浩

内野手 広島 打率.299 本塁打25 打点100

■大村 直之

外野手 福岡ソフトバンク 打率.294 本塁打6 打点60

 

これで、NPB選抜チーム、全27選手のうち、26名が決定。残り1名は、後日発表となります。

※但し、明日21日(土)から始まる日本シリーズに出場する北海道日本ハム3選手については、チームがアジアシリーズに出場する場合は、変更になります。

※成績はレギュラーシーズンの成績です。

 

MLB選抜チームの27名のうち未発表の3選手が発表になりました!

 

フランシスコ・ロドリゲス(ロサンゼルス・エンゼルス)、カルロス・ベルトラン(ニューヨーク・メッツ)、ジャーメイン・ダイ(シカゴ・ホワイトソックス)に決定し、既に発表されている24選手と合わせて、全27選手が確定!]

※フランシスコ・ロドリゲス投手、カルロス・ベルトラン選手が、いずれも怪我のため出場辞退が決定。

 

最大の注目選手は、今季のア・リーグ最多勝・防御率2冠のヨハン・サンタナ投手とナ・リーグ本塁打王・打点王のライアン・ハワード選手の二人だろう。それ以外の選手も、ア・リーグ首位打者を獲得したジョー・マウアー捕手やア・リーグのセーブ王、フランシスコ・ロドリゲス投手など、MLBを代表する選手が勢ぞろい。史上最強にふさわしい顔ぶれが揃いました!

 

また、NPB選抜チームの監督推薦選手12名が決定。

シーズンを通じて活躍した12名の選手に加え、ファン投票選出メンバーの合計27名の選手がMLB選抜チームに挑みます!

 

投手 内海 哲也(巨人) 

投手 氷川 勝浩(広島)

投手 和田 毅(福岡ソフトバンク)

投手 小林 宏之(千葉ロッテ)

投手 福盛 和男(東北楽天)

捕手 里崎 智也(千葉ロッテ)

捕手 日高 剛(オリックス)

内野 二岡 智宏(巨人)

内野 村田 修一(横浜)

内野 福浦 和也(千葉ロッテ)

外野 吉村 裕基(横浜)

外野 鉄平(東北楽天)

 

■ファン投票選出メンバーはこちら

 

先日、発表になったファン投票選抜メンバーのうち、3名の選手が残念ながら、出場辞退を表明しましたのでお知らせします。

 

■投手(中継ぎ) 藤川 球児(阪神) ※右肩治療のため

■三塁手 岩村 明憲(東京ヤクルト) ※ひざと腰の治療のため

■指名打者 松中信彦(福岡ソフトバンク) ※でん部の手術のため

 

外野手部門で1位に選出されたSHINJO選手(北海道日本ハム)も、17日(火)に出場辞退が決定しました。今シーズン限りで引退を表明しているSHINJO選手。ファン投票で選出されながらも、出場を辞退することを決意したSHINJO選手のメッセージはこちらです。※プレスリリースより抜粋

 

<SHINJO選手からのメッセージ>

『いよいよこの週末からに迫った最後で最高のステージ“日本シーリーズ”のグランドに立てる瞬間を楽しみにしながら、1秒1秒を過ごしている新庄剛志です。さて、先日“日米野球”出場選手を選出するファン投票におきましては、みなさんのお陰でトップの得票数を頂いたということを球団から聞きました。その結果に関してはとても光栄なこととファンのみなさんに感謝しつつ、とても喜んでいます。

が、しかし今回の出場に関しましては辞退したいかと思います。

もちろん、引退を決めた大きな要因である体力的、精神的な理由もありますが、それよりも“日米野球”とは、引退を発表している選手が出るよりも、バリバリの現役選手がMLBの選手とぶつかり合うそんなステージだと俺は考えます。

なので俺が出るよりも若い選手にそのチャンスが与えられるべきだと考えるからです。俺に投票してくれたファンのみなさん、本当にありがとうございました。新庄剛志は“日本シリーズ”で完全燃焼したいと思っています。最後まであたたかい声援を宜しくお願いします。』 10月17日 新庄剛志

※NPB選抜チーム27名のうちの残り7名については後日、あらためて発表が予定されています。